ビジネスパーソンのためのヴォイストレーニング®〜第一印象が劇的に変化する!


最近、女性起業家の方々とご一緒する機会が多くなってます。

 

参加者の職種は実にさまざまです。
コンサルタント、セミナー講師、サロン経営、健康アドバイザー、飲食店
経営、美容師などなど
・・・・。


女性ならではのきめ細やかなサービスを生かしたビジネスなどで事業展開
している
強者ばかりです。

 

この交流会、毎回、自己紹介が行われます。
新規で参加された方は1〜2分。
レギュラーメンバーは短めに話す、という暗黙の了解があります。

 

お酒の席ですから、誰かが何かを話していても場内は賑やかですが、
マイクを使いません。

 

 

「はじめまして。え〜私は○△※♪と言いまして、この度、え〜と
%$さんにご紹介
いただき、え〜初めて参加させてもらいました。
それで〜仕事はというと・・・・・」

 

中にはこういう風に挨拶される方も少なくありません。

 

 

「印象」に残らない!

何も届いてこない!

 

もったいない!!!

 


これ
「声」の大きい小さい、
発音や滑舌の善し悪し
も関係しますが、

『第一印象』
が残らない。ということなんです。

 

交流会ですから、あくまでも楽しく色々な方を知り合う会です。
中にはビジネスの繋がりを求める人、または情報交換をする人など、
目的の違いは
あるでしょう。

 

だとしても (その人は)
最高のチャンスをうまく活用できなかった
と考えると、みなさまどう思いますか?

 

これが、ビジネスに繋がる場だとしたら?

 

「第一印象」とは、言葉のとおり一回しかチャンスがありません。
友達だったらいいけど、

本当のビジネスで心に残らなかったら、次に会いたいと思いません。
二度目のチャンスはないですよね

 

たぶん、常日頃から意識して来なかったという結果だと思います。

 


『第一印象』が残らないということは
以下のようなデメリットがあると思いませんか?

●「あなたの人となりが伝わらない」
●「あなたがナニモノなのか印象に残らない」
●「興味を持ってもらえるチャンスを失っている」

 


『第一印象』を劇的によくすることが

できたら?
以下のようなメリットがあると思いませんか?

●「魅力をもっと多くの人に確実に伝えることができる」
●「確実に名前を覚えてもらえる」
●「確実に自分の職業、得意分野を覚えてもらうことが
できる」
●「最初のチャンスを最大限に生かすことができる」

 


そのことを、みんなに知って欲しいなと思います。

 

 

ヴォイストレーニング®で
第一印象が劇的に変化する!

 

では、一体、どうすればいいのでしょう?

具体的な方法を知りたいと思いませんか?

==============================

 

人は、「言葉の内容」や「話しのテクニック」ではなく、

「声」によって心動かされているのです。。

ビジネスでは、最も顕著にそれが現れます。

 

学生の時を思い出すと、友達の中でも

「印象に残っている友達」「印象に残っていない友達」がいましたね。

例えば、見た目だけじゃなくて

話しが面白かった、ひょうきんだったなど、

思い出すと

場を盛り上げてくれる人だったな

黙っていたなと色々あるけれど

そこで共通するのって、

その人の声の大きさ、話し方が最初に思い出されませんか?

 

 

「心地の良い声」「テンポ」「間やタイミング」などで

『「あ、この人の話しをもう一度、聴きたいな」

と思うことはありませんか?』

質問すると、ほとんど全員の方が

「はい!あります」

と答えられます。

 

 

ここから先のお話は、個々によってカウンセリング、アドバイス、

トレーニングが変わってきます。

 

明日に続きます。

どうぞお楽しみに!

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP