いるべき場所にいよ!いくべき場所を目指せ!


夢を持っている人は多い。
というより、誰にだって大なり小なり夢はあります。

ささやかでも、夢みたいな夢でも、願えば叶うと教えられてきました。

 

私はいつも信じてきたことがあり、歌手を夢見る人たちに語っている
ことがあります。
それは、
『夢はあきらめなければ、必ず叶う』
ということ。

「そのためにアドバイスはありますか?」
ときかれるのですが、
『いるべき場所にいよ!いくべき場所を目指せ』

 

これはどういうことでしょう?

ま、読んだままのことなのですが、もしもあなたが大学にいくための
受験勉強をするとしたら、学校や塾、予備校にいきますよね?
コンビニでバイトしたり、旅に出ることはありません。

 

外国に行くのなら空港にいかないと、飛行機には乗れないだろうと、
あのローランド氏も言っているように、何かを学びたい成し遂げたい
場合、限りなくその道に繋がっている場所を、人は目指すものです。

 

でも、それは決して「近道だから」という理由だけではないのです。
保証はないかもしれないけれど、間違えなく夢へと道は続いています。

 

パイロットになるにはどうしたらいいのか。
料理人になりたければどうしたらいいのか。
お笑い芸人になりたいならどうすればいいのか。

 

歌手になりたいのならば?

 

どこで学ぶのか、誰から学ぶのか。
4月を前にそんなことをふと、ブログにつづっておきたくなりました。

 

=======

 

何歳になっても、いつになっても、始めた時がスタートだなといつも
思います。
なかなか思い通りにいかない毎日ですが、焦らなくてもいいから良い
タイミングを掴めるように。

そしてあなたの夢が叶いますように。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP