ビジネスパーソンのためのヴォイストレーニング®〜第一印象が劇的に変化する!〜4


前々回、「第一印象」が出会って3~5秒で決まります!と書きましたが、
その後7年間、その印象が残ることをご存知ですか?

自分にとってどうでもいい相手ならともかく、ビジネスや面接、お見合い
など大切な機会となると、まさに一期一会。
最初のチャンスを最大限に生かしたいですね!

人間の五感はものすごく敏感です。
一瞬で色々な情報を処理できてしまう。

その中でも、視覚と聴覚というのは、人間関係を築く上で重要です。
つまり
「人は話を見て、見えないものを聞き分ける」
ことができます。

 

・顔は笑っていても目が笑っていない・・・
・言葉は喜んでいるけれど声のトーンはシラけている・・・
・相手を思ってついた嘘も本当はバレているとか・・・
ほかにも思い当たることはありませんか?

よく、感情表現が苦手です、という人がいます。

私も、子供の頃は、なかなか自分の気持ちが言えなくて、グッと心の奥に
言葉をしまいこんでしまうことがありました。
今でも、大切なことほど言えない自分がいます。
意外に思われるかもしれませんが・・・・・。

相手の気持ちを思うあまり、というよりは、自分が傷つきたくないのかも
しれません。
喧嘩もしたくないし、嫌な思いをさせたくない。
出来れば避けたいのです。

仕事柄とか、立場上とか色々ありますから、自分を引いてしまうのです。
よくないなと思いながら、自分が我慢すればいいことならと思うのです。

 

でも、それで本当にいい関係が築けるのか?と考えると、遠慮をしないで
腹を割って話をしよう!と、勇気を振り絞ることもあります。

そんな時はきっと、ものすごく怖い顔をしています。
相手も「???」と、察しているはずです。
知らぬふりをしていても、漂う雰囲気は、電話であってもメールであっても
通じてしまいます。
これが、見えないものを聞き分ける〜気配ですね。

 

そんな時、私を落ち着かせてくれる魔法があります。

それは、息を吐き出すこと。

 

実はなかなか意識してできないのが、息を吐くこと。
呼吸は生まれてからずっと、当たり前に行っているので、
いざ意識
してやろうとすると戸惑います。

 

吐く息に意識を向けてみると、自律神経のバランスが
整います。
小さなストレスも恐れも、吐く息とともに心の中から
追い出すことができます。

呼吸はヴォイストレーニング®の基本。

呼吸でビジネスを制する!

私がテーマとしてお伝えしていること。

 

先日からメンタルと「声」はつながっているとお話していますが、太極で
〜心と体は呼吸とつながっています

 

「吐く」という字が「口に土」と書きます。
「口」は呼吸、「土」は空気を通じて、自分と地球がつながっていること
を表している漢字です。

 

あ〜なんて自分はちっぽけなんだろうと、反省しながら。

昔の人はすごいですね。

 

=================================

「第一印象」こそ、信頼の鍵です。
ここでマイナス評価を得ないために・・・・・

 

もっともっと、たくさん「第一印象」をアップする
具体的な方法があります。

「呼吸でビジネスを制する」

知りたいと思いませんか?

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP