ヴォイストレーナー®総本山・二代目が伝える『ヴォイストレーニング®』の原理原則〜その2〜『ヴォイストレーニング®とは?〜「あなたの「声の能力」を最大限に引き出し育てるもの」』


今日は、

ヴォイストレーニング®とは?〜「あなたの「声の能力」を

最大限に引き出し育てるもの」

について、お話します。

ヴォイストレーニング®とは、どういうものでしょう?

 

一言でいえば、「発声」の訓練ですが、

「歌手のための特別な訓練」

と、思っている方も多く、
よくヴォーカルトレーニング®と混同されます。

 

でも、声を使う人なら、職業に関わらず、誰でも

ヴォイストレーニング®を意識してみてほしいものです。

 

そして、健康にも役立つこと、ご存知ですか?

まず、一番大切なのは「呼吸法」。

そして「姿勢」「発声」「発音」「共鳴」。

 

「声」に応用性や説得力を持たせ、

どんな時も、相手に心地よい残響音を与える事ができる

ように、その人の声の「能力」「魅力」「可能性」を

最大限に引き出すためのトレーニングです。

 

一方のヴォーカルトレーニングは、その言葉の通りで、

発声で身につけたこと、学んだことを実践しながら、

自由自在に歌えるように

歌唱表現&テクニックをトレーニングすることです。

ですから、「話し方」や「コミュニケーショントレーニング」は、

ヴォーカルトレーニングと同じ位置づけと考えてみてください。

まずは、ヴォイストレーニング®が、魅力ある声作りの、

基本となります。

 

これは、

歌手やアナウンサー、学校の先生、セミナー講師、

営業やオペレーター、会社経営者の方など、
声を使ってお仕事をしている人すべてに
役に立つ、トレーニングで、

何も難しい事はありません。

 

とてもシンプルで
プロセスを大切にすれば、結果は自ずとついてきますから、

安心して学べます。

 

そして、呼吸の仕方ひとつで、すべてがかわります。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP