Z-POP 新人発掘グローバルオーディション2019~優勝者決定!


「アジア最強の “ポップグループアーティスト”」のコンセプトで、
アジア7カ国(日本、台湾、インド、インドネシア、フィリピン、
タイ
、ベトナム)から選出された男女1名ずつが、アジアを中心に
活動する『Z−POP Dream』プロジェクトの第2期最終オーディシ
ョンが、1月11日にAbemea TVで配信され、ついに日本代表のメ
ンバーが発表されました!

 

 

本番3分前の前室で。
女子はドキドキしながらも楽しめている感じ。
男子は・・・・・結構ナーバスになっていたかな?
左から樹里ちゃん、真菜美ちゃん、珠梨ちゃん、海人くん、太一くん。

 

いざ収録が始まり、審査員の紹介から始まりました。
ここは、あの!スタジオアルタ!
いいとも〜!の放送が行われていた伝説のスタジオです。

 

 

優勝した本田太一くんと厚地真菜美ちゃん


(写真:ザ・テレビジョンより) 

二人は、1月から、世界各国のオーディション合格者らとともに、
K-POP界の人気クリエイター陣やヨーロッパのソングライター陣の
サポートを受け、2020年初夏に世界デビューします!

 

審査員特別賞の木村海人くんと、ゲストのZ-GIRL

 

審査員チームも最高の結果を導く事ができました!!

左から私、HIROさん、 SHEさん、Junearさん、TAKAHIROさん♪

 

大会修了後にインタビューを受けましたので、転載します
(ザ・テレビジョン)

 

審査員コメント(写真左から)

【大本京コメント】
自分で課題を見つけて、答えを自分たちで見つけてきた子たちが、 最終オー
ディションに残った子たちでした。(審査員の間で)「この子のここが良かっ
た」という見地が一致していましたので、そういう意味では才能のある5人が
最後に残って、大変良いオーディションになったのではないかと思います。

【HIROコメント】
ファイナルに残った5人はスキルはもちろんなんですけど、それ以上に精神的
な部分ですごく成長したと感じられて、僕も見ていて初心に戻れたというか、
勇気をもらえました。

【SHEコメント】
この3カ月でここまでみんなが変化を見せてくれると思っていなかったので、
今日は本当にうれしかったです。グランプリにならなかった方々も本当にこ
れから楽しみだなと思える3カ月でした。

【Junearコメント】
参加者が誰かの手助けを受けるということが少ないオーディ ションでしたの
で、それぞれの葛藤が見えたりしながら成長する過程を見られたのが、選ぶ
側としても毎回楽しみな点でした。逆境を若さゆえのパワーで跳ね返 してい
く姿は感動的というか、そんな気持ちになりました。

【TAKAHIROコメント】
本田君は総合力を伸ばして勝ったし、厚地さんは個性を 武器にして勝った。
なので、いろいろコンテストの戦い方があるのだなと改めて思いました。
ここからがスタートなので、今度はどんな夢を見せてくれるのかな と楽しみ
にしながら第2期メンバーを送り出したいなと思います。

 

 

3ヶ月でものすごい成長をみせてくれたW樹里ちゃん☆珠梨ちゃん♪
見ての通りCUTE and SWEETしかもパフォーマンスが始まるとSEXY!
これからのさらなる成長が楽しみなARTISTさんです。

本当にお疲れ様でした!

そして太一君、真菜美ちゃん!おめでとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP