春の夜の香り


このお花の名前は知っていたけど、お花のカタチと香りが一致したのは、
つい最近のことでした。
お花の名前に詳しい男性に教えて頂きました。
植物男子にはドッキ〜ンときます♡

2月の終わりに代官山を歩いていたとき、どこからか香って来て、
「こんにちわ☆もうすぐ春ですよ」
振り返ってみても誰もいないのに、そんな声が聞こえてきました。
そうそう、9月のキンモクセイもそんな存在。

スタジオの帰りに
『春の匂いがするんだよ〜深呼吸してみて』
と、少し前に見つけた、恵比寿駅前にある沈丁花が植えられている花壇へ
生徒たちを連れていきました。
「わぁ〜ほんとだぁ〜春〜!」
「春の夜の匂いですよね」
と、みな口々に言ってました。
「もいっかい、深呼吸してみて」
「わぁ〜すごいいい香り」

普段忙しいと、呼吸も浅くなっているから、なかなか香りが教えてくれる
季節の訪れに気づかない人も多いけれど、気づく事で脳内の活性化も☆
ぜひ、深呼吸をして頂きたいのです。

そしたら、こうして季節の使いの妖精たちが
『もうすぐ春ですよ』
そっと、密やかに教えてくれている素敵な瞬間に出会えるのです。

芳しいお花はだいたい、花びらがぽったりと厚い気がします。
それは女性にも似ているかな。
やっぱり、細すぎるより、ふくよかな方が男性には好まれるようで。

漢字で書くと「沈丁花」って寂しげだけど、気品あるオトナの女性という
印象。

大好きなお花になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP