富士登山〜無事に終えて


富士山に登りたいと最初に思ったのは、20代のころでした。

50歳になるまでに
ホノルルマラソンを完走したいとか・・・
富士山に登りたいとか・・・
いろいろ目標は立てていましたが、一年一年あっという間に過ぎていき、
同じ季節は何度も足早に過ぎて行き、気づいたら2018年。

4月に『今年は富士山に登りたい』と心に決めた矢先、体調を崩し入院。

 

2ヶ月近い自宅療養。
7月もまだなお、精神面が追いつかぬ中、
『大丈夫!富士山頂まで登らせてあげるから』
と励まし続けてくれて、私を富士山に導いてくださって本当にありがとう
ございました。

健康を過信していた私にとって、いつでもできると甘く考えていたチャレ
ンジが、生き方を変えるほどの大きなモチベーションになりました。

 

 

富士登山の前日、焼肉を食べながら、
「明日は姫を頂上へ、僕たちが全力でサポートするから」
と皆さんが誓ってくださり
たぶん、あのチームは、万が一のことがあったら本当に私をおぶってでも、
あの場所に連れて行ってくだる覚悟で仲間に入れてくれたのだと思います。
荷物も持つし、救急救命士の資格も持っているからねと、みんなニコニコ
笑って乾杯しながら、私を安心させてくれました。
その安心感はゆるぎない信頼感になりました。

 

 

私は、私が出来ることをしていこう。
必ず富士山の頂上に立つんだ。
目標を決めたら、動くしかないと、6月末から週に2回の過酷なトレーニン
グで、私のカラダを見事に再生してくださった「Fit Training Habit」代表
パーソナルトレーナーの小尾晋太郎さま、本当にありがとうございました。
足腰を中心に、スクワットの鬼として、腸腰筋、お尻を徹底的に強化してく
ださったおかげで、登山中も故障なく、また下山後も筋肉痛をかすかに感じ
るほどで、完璧なパフォーマンスが発揮できました。
また、体脂肪率が17%になっていて、ビックリです。
カラダの調整が上手く行ったことは本当に大きな自信になりました。
本当にありがとうございました。

 

 

フットケアのKAIKA・河端麻実さまには、長年にわたり足の爪のケアをして
いただいています。
陸上部だった私は、何度も爪を剥がしてしまったことがあり、また、皮膚が
薄いために靴擦れをするのではないかと、今回も足には不安がありましたの
で、事前に相談しながら、万全なケアしていただきました。
また、高山病に関する的確なアドバイスをいただけたので、直前に予防策を
とることができました。
本当にありがとうございました。

 

 

また、ヴォイストレーニング®の効果は凄いなと実感しました。
教えとは偉大なり。
歌うことにだけではなく、生きて行く上で大切な呼吸法は、登山においても
最大の威力を発揮しました。
呼吸も心拍数も全く上がらず、頂上を踏めたのは、呼吸法という基本がきち
んと身に付いていたからだと、痛切に感じました。
ヴォイストレーナー®として、また大きな自信に繋がりました。
教えを授けてくれた父に感謝します。
また、生んでくれた母に感謝します。

 

 

いつも、応援してくれる私の大切な家族へ。
心からの感謝をしています。ありがとう。

 

 

満月のパワーもありがとうございました!
さまざまな恐れを手放すことができて、強くなりました。

 

==================================


鼻の頭の日焼け
濃くなったそばかす
転んで擦りむいた肘
背中にも青あざと擦り傷
血豆みたいな両足の薬指
かすかな筋肉痛
泥のように寝て

また今日から忙しい日常が再開する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP