MIYAKOの宝物と音楽の原点


スタジオ移転の作業中に、お宝がたくさん出てきましたが、 MIYAKOの
宝箱もなぜかスタジオにありました。
その中で、本当に大切にしていたものが入っているBOXがお目見え。
テクマクマヤコンテクマクマヤコン
秘密のアッコちゃんの魔法のコンパクト!
当時は、持っている子はちょっと鼻が高かったのですよ♡
でもね、本物はもっと小さくて、黄色で、この赤はちょっと違うなぁと
子供心に思っていました(笑
image

 

歌手の水原弘さんからいただいたピンクのプードルちゃん♡
アルバムにも収録させて頂いている「黄昏のビギン」を歌われた、昭和の
名歌手。パパの大親友であった方です。
私も可愛がっていただき、いつもたくさんのプレゼントをいただきました。

image

 

子供の頃、いつも前髪はピンで留めていましたよ(笑
これは、ママが買ってくれた、インディアンのパッチン。
ハンドメイドのレザー製。表情も可愛くて、本当に大切にしてました。

image

 

ちょっとシンプルなピンも。
シンプルだけど可愛いものが好きだったのです♡

image

 

MIYAKOの原点。
高校時代のライブの音源と、デモテープ。
16歳の時に、すでにプロ仕様のスタジオで録音させて頂いてました。
懐かしく、ちょっぴり恥ずかしいオリジナル曲が30曲くらい!
毎日歌って、詞を書いて、曲を作っていた頃です。
そして、大好きなEPOさんのLPをダヴィングした、ヘビロテテープも。

image

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP