時間がない時こそ縦横の発想で☆きりりと


なんのこと〜!?と思われた方も多いでしょうね☆
そんなタイトルですみません。

私、子供の頃から、方眼用紙とかマス目とかが大好きなんです。
あとはね、車もバッグも四角い方が好き。
カドカドしっかりきっちり。そんな性格なのは分かっていましたが。

前に手帳やスケジュール表の話しのところでも書いたのですが、勉強も
予定も、縦横で把握する癖が付いています。

それが分かったのはアメリカ留学のころです。
大学では、どんどん勉強が面白くなって来た時で、あんなに勉強した事
ないくらい熱中しました。
そうそう、自分の勉強法を編み出したというか、法則を発見して確信を
得たのです。それが面白くて。

それが縦横の法則です。

それ以来、忙しいときほど、縦横で時間も勉強も仕事も管理しています。

前置きが長くなりましたが・・・。
ライブ前は、会社の仕事、ライブ準備、自分のメンテナンスが目白押し!

半端なく時間がないのですが、なぜかきれいに予定が収まってます。
ふつう1日に5、6件の用事をいれたらグロッキーですけど、頭の中の
縦横を紙に書いて整理すると、あら不思議。
サクサク用事が片付きます。

優先順位とかもありますが、もうそこしか時間がないので、ものすごい
集中力で片付けていきます。

気づくと、ギターを立てたら弦が6本上向きになる、そんなイメージで
同時進行の事柄がずらっと完結をまって並びます。
それが、複数あっても、縦横で把握しているのでキレイに片付くのです。
おもしろいですね。

時間がある時とかは、その発想はなくなります。
必要ないからなのか、ダラダラしてしまいます。
まあ、いつも緊張+集中しっぱなしは無理ですものね。

みなさんもぜひ、紙に縦横の発想で。

ちなみに、一番簡単なのは、
縦に日付、横は一日を5等分(全体、午前中、午後、夜、備考)に分けて、
一日はその中で3行になります。

例えば、
全体はその日の重要事項
どこかへいくとか、忘れてはいけないこととか、メインのこと。
午前中の所が3行ならば、そこは9,10,11時のTO DO。
午後なら13,15,17時のTO DO。
夜は3行空けておく感じです。

うまく伝わっているかな。

そんなこと考えていたら、2016年はワクワクしてきた。
同じ発想で、年間を大きく分けて、目標立ててみようと思います。
ふふふヾ(◕ั▿◕ั˘ⓜ)ノ゙

縦の糸はあなた〜横の糸はわたし〜♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP