藤田嗣治展@京都国立近代美術館


東京で見逃していた「没後50年☆藤田嗣治展」京都国立近代美術館へ
行って参りました。

 

大好きです。

実家に藤田嗣治のリトグラフがあるのですが、子どもの頃からずっと、
パパに「コレは私がもらうからね」と言って、苦笑いされています。

 

 

 

本当に見応えのある、素敵な展覧会でした。
ひとりで感動して、じっと動けなかった。
いまでも、余韻が残ります。

 

 

 

じっと動けなかったので、ベンチに腰掛けると、平安神宮の鳥居が。

 

美術館はひとりが気ままでいいです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP