ご心配をおかけして申し訳ありません。


5月20日より、40度近い高熱のため自宅療養しておりましたが、容態が
急変したため、5月23日に厚生中央病院に緊急入院いたしました。

搬送時は、発作的で継続的な偏頭痛、四肢の硬直、全身の痙攣、呼吸困難、
幻覚・幻影・幻聴、言語障害の初期症状、パニック症候群など重篤な症状
でありましたが、手厚い看護と治療のおかげさまで、無事退院することが
できました。

『MIYAKO and Papa音楽会』のステージに立つというモチベーションが、
私の回復を後押ししてくれました。

6月3日の音楽会も無事に歌い終えることができました。
本当にありがとうございました。

 

あらゆる検査をしていただきましたが、高熱や諸症状の原因は不明です。
現在は痛みなどはなく、若干の微熱が続いて、通院と自宅療養中です。

長らくのブログのお休みは、Wordpress以前のamebloに遡りましても
初めてのことで、たくさんのメッセージをいただき、痛み入ります。

お友達のみなさん、お仕事関係のみなさまには、大変ご心配とご迷惑を
おかけいたしましたこと、心よりお詫び申し上げます。

 

健康に過信せず、健康であることが社会人としての責務である!という
ことを肝に銘じ、今一度、自己管理をしっかりと見なおしてまいります。

 

本当にあたたかいお心を寄せてくださり、ありがとうございました。

どうぞ、これからもMIYAKO・大本京をよろしくお願いいたします。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP