何気ない日常の中の感動


私は表現者ですから、ブログを書いていても自分の考えていることや
感動したこと、伝えたいことを書いているつもりでした。

でも、気づいたんです。

A嬢の写真を探すため、過去のブログを遡っていて。

道端で見つけた花が美しかったこと。
見上げた空が青かったこと。
誰かと話して胸に残ったこと。
同じ夢を見ていたこと。

何気ない日常の中に感動があったこと。

今はどうかな?
どう見られているのか?とか
何かを書かなければいけない!とか

もしかしたら、変わってしまったと思われているのだろうか?

私の中から湧き出るものをいくつ残せているだろう。

 

これからもう少し、成長できたらうれしいな。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP