港の見える丘公園


朝から、横浜の「港の見える丘公園」の中にある文学館でオシゴト
でした〜♪

MIYAKOのアルバムにある「港が見える丘」という歌は、たしか、
神戸の「港の見える丘にある公園」がモデルだったと聞いてますが、
港が見える景色というのは、風のにおいまで記憶に残る感じですね。

私があの歌を唄うときは、ここ横浜の「港の見える丘公園」を思い
だします。
image

 

季節の花々がきれいに咲き乱れ、とても気のいい場所。

image

 

ここが文学館です。
image

 

オシゴトが終ってから、少し散策。
懐かしいなぁ。
高校の時、横浜にはよく遊びに来ました。
あの頃は、港が見える丘公園まで、階段を上りしたっけな。
Yumingが好きだったから、その足で山手のドルフィンまで行ったり。

いまは、みなとみらい線の中華街で降りて、ビルのエスカレーターで
屋上まで上がると、アメリカ公園〜外人墓地=港が見える丘公園まで
あせもか数に行かれます。
ビックリ&感動いたしました。

 

きれいな青空に気持ちもス〜ッと晴れやか。

image

 

汗かいて、顔がなくなっていたらどうしよう!と思うくらい暑かった!
元町もちょっと散策して、スタジオへ戻りました。

image

また、ゆっくり来よう。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP