壁の落書き


近所にある懐かしい風景。
この壁に、たくさんの相合い傘を書かれて、うれしはずかし。

先日、別のブログを書いたとき、FBのお友達が
「懐かしい道をたどりながらおとなになっていくのかもしれない」
とメッセージくださいました。
先週から、不思議とそんな場所を訪れることが多くて。
ちょっとセンチメンタルになっています。


壁の落書き
雨に朽ちて
相合い傘も
記憶の片隅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP